2008年12月26日金曜日

サッカー TOYOTAプレゼンツワールドカップ2008

ガンバ大阪もいい試合でした。マンUに3点も入れて、素晴らしかったです。私も点が入る度に思わず叫んでしまいました!(家族に「うるさい」と言われました)
それにしても、マンUのC・ロナウドのボールさばきはずごい!息子に付き合って見ながらオフサイドが何のことやら今だにわからない私でも、彼のプレーとルーニーのシュートのコースには見とれてしまいました。
そして、この試合が横浜で行なわれているかと思うと、今すぐ飛んで行って、生でみたいなあ!とつくづく思いました。

2008年12月16日火曜日

韓国ツアーⅡ旅行記2008/12





韓国ツアーⅡ旅行記 2008年12月

12月8日(月)
16:25 本厚木から空港バスで羽田空港へ 参加者全員乗車
    車内でEチケット・入国カード・手荷物申告書用紙、
その他注意事項の書類渡し
17:30 羽田空港到着 第2ターミナルから
無料シャトルバスで国際線ターミナルへ
17:45 新韓銀行にて両替
    頂いた手数料クーポン券を利用したところ、
レートは15.3(通常レート15.17)
18:00 搭乗手続き後、出国審査
18:30 カフェでコーヒーを飲みながら、
旅程打合せ 入国カード&手荷物申告書記入
20:05 羽田空港出発
    モニターでテレビ等見ながら、
地上に電話がかけられることを発見!
クレジットカード課金システム
22:25 金浦空港到着
    新韓銀行のレート 15.03
23:00 地下鉄にて移動
    5号線永登浦区庁で乗換え、
2号線乙支路入口で下車
    空港出口から地下鉄のホームまでと乗換えの時、
5分位歩くし階段あるので荷物があるときつい
    乙支路入口の地下道にはホームレスの人のお家がいくつもあり、
朝には中央に集まって立っていた。
23:45 ロッテホテル本館 チェックイン
    旅行会社を通して一室はトリプルで予約したが、
満室とのことでなんとスイートルームに宿泊!
24:00 部屋見学!! 
テレビ内蔵洗面鏡に感動!
 シャワー、就寝

12月9日(火)
6:00 起床
7:00 ホテルから明洞へ出発 寒い中、
温かい朝ご飯(キムパプ・おでん・チヂミなど)の屋台あり
    表通りのバス停の案内板、
行き先と時刻表示を4ヶ国語で切り替えながら画面表示とアナウンス
7:30 お粥&お茶「薬泉」でお粥朝食
8:30 FamilyMartでT-moneyカードを購入
 カード代W4,000(半年前はW3,000)
    たまたま、店のレジで充電ができなくて、
地下鉄駅に行って充電
9:00 清渓川
9:30 SKテレコム鐘路支店 携帯電話レンタル(事前にネット予約済み) 2台借り
    レンタル料 キャンペーン中でW3,000/日のところ、無料!
    通信料 韓国国内 W600(約40円)/分、
日本へ W990(約70円)/分
10:00 タプコル公園 
    三・一運動の記念レリーフを見学 公園内の木の根元には一昨日の雪が残っていた。 
10:30 仁寺洞散策
    民芸品、陶磁器、韓紙、骨董品、おもちゃ屋さん、お餅屋さんetcいろんなお店を物色
    見たい店にそれぞれ行ってしまって一度はぐれてしまい、携帯電話が活躍
12:00 ハナ銀行 両替 レート15.25
12:30 仁寺洞北端からタクシーでNタワーへ
    一方通行で遠回りになり運賃W8,500、ゲートで外国人のパスポート提示 通行料W2,000
    「安重根義士99周年記念」の横断幕発見
13:00 Nタワー到着
    展望台、お土産コーナー、眺めの良いトイレ
    ランチスペシャル(展望台W7,000→3,500+韓国料理ビュッフェW22,500のセット)W26,000
<昼食>メインディッシュ(豚カルビor豚スペアリブ他)、チャプチェ・ケジャン・キムチ・刺身の和え物・宮中トッポッキ・牛肉炒め・トラジ(桔梗)和え物・かぼちゃサラダ・ジョン2種・黒ゴマお粥・ナムル・ビビンパ・ユッケジャン・果物3種・お餅3種・シッケ・五味子茶・アイスクリーム
 ちなみに、残念ながら全部は食べれていません。おすすめ☆
    ケーブルカーで降りた 片道W6000(往復はW7500、10分間隔で運行)
    通りのバスが「崖の上のポニョ」少女来韓!のPR車体広告
15:30 地下鉄 乙支路入口→江辺駅
16:00 バス 江辺駅→ウミネ停留所
    降りるのに失敗して停留所を2つ行き過ぎてしまった!
最初は降りる所アナウンスでわかったのに勘違いしてボタン押しそびれ、次はちゃんと押したけど、
降りるドアまで行ってなかったので、運転手はそのまま通り過ぎてしまった!!夕方で疲れていたし、
タクシーで目的地へ。あまり近い場所(徒歩20~25分、車で5分)なので運転手にあきれられた。
道が悪く、昨日の雨でひどい泥になっていた。車で行って、不幸中の幸い!?それとも正解!?
16:30 高句麗鍛冶屋村(「太王四神記」ロケ地)
    入口を探していたら音楽が聞こえてきたが、既に出口から入ってしまっていることに気付いた。
    足元は石も多いけど、泥ですごく大変!でも、ドラマに思いを馳せながら写真はいっぱい撮影した。
    最後に入口に行けて展示室があったけど、入場料払えてないし閉館の雰囲気だったのであきらめた。
    入口の高句麗の印し「三足烏」の門を確認。
結局、テーマパークとして今年4月に公開されたが、出入口付近はまだ整備・工事中という感じ。
今後行く方、渡る橋(通路)が2方向あって、駐車場から向かって左が入口、右は出口です。
17:30 バス ウミネ停留所→江辺駅
    江辺駅から二手に別れ、一方は、夕飯に焼肉を食べ、マッサージをしてホテルへ帰った。
    一方は、地下鉄で蚕室へ。
18:00 ロッテ百貨店ワールド店地下食品館
19:00 ロッテマート
    岩のり、ダシタ、とうもろこし茶、お菓子、ゆず茶
20:00 専門店街 エチュード・ハウス
    BBクリーム
21:00 ホテルに一端戻って買い物した荷物をおいてから、いざ明洞へ
    ミーシャ  BBクリーム
    再び エチュード・ハウス
    The Face Shop  ボディタオル手袋
22:30 南大門市場
    多くの店が閉店済み。
開いている店を眺めて雰囲気を見学。
一生懸命呼び込みしているおじさん。
23:00 神仙ソルロンタン
    店が開いている時間ショッピングを優先したら、
夕食が遅くなってしまった。
24:00 ホテル 荷物整理、シャワー
26:00 就寝

12月10日(水)
6:00 起床
7:00 明洞へ
7:30 お粥専門店「多味」
    日本人客ばかり、
テレビは日本のNHK・BS放映中。
    料理が出た時、
アジョッシが記念撮影してくれた。
タイミングが上手でとても嬉しかった。
8:30 ロッテ免税店(ホテル内)
9:00 日本への葉書、郵便切手W350
9:15 タクシー ロッテホテル→景福宮W2,600
    地下道のホームレスの人達のこと聞いたところ、
教会から?の食事の提供の時間があるとのこと。
    運転手さんが奥の国立民俗博物館(現在無料公開中)
入口で降ろしてくれて、入ってみたけど、
そこからはお宮の中へ行けない状態。
お宮に行きたいので、一度出て表まで周って歩いた。
9:30 景福宮 W3,000
    案内所で閔妃の石碑はどこか尋ねたら、
驪州(ヨジュ・生家のある故郷)に移り記念館あるとのこと。
    国立民俗博物館 近代的ディスプレイもあって、面白かった。
11:40 ロッテホテル チェックアウト
12:00 ロッテ百貨店 食品館
    生鮮品のクルビ(魚)は2匹ずつ真空パックして
包装してお土産OKとのこと。ピンキリあり。
    フードコート 一流の美味しい店がいろいろ並んでいて、
しかも安い!人も多い。おすすめ☆
    チャジャン麺W4,500(量多め)、
酢豚W6,000(皆で分けた)ドコモのクーポン1割引利用!
13:00 ホテルからタクシーで金浦空港へ W26,300
13:30 金浦空港到着
    SKテレコム携帯電話返却  
時間を有効に使えて便利で、助かった。
  私は韓国内の親族知人に結構かけたのでW30,000程、
もう一人は少しだけ使用してW700
14:15 搭乗手続き
14:30 空港隣接専門店街で買い物
15:30 出国審査
ボディチェックは女性審査官が丁寧に挨拶し
、身体のすみずみ(股間)まで徹底していたので驚き
16:15 空港内免税店 休憩
16:45 金浦空港出発
18:45 羽田空港到着
20:05 高速バス 本厚木行き
21:05 本厚木到着 解散

2008年12月15日月曜日

国際交流パーティー2009

秦野市国際交流協会で毎年12月に行なわれている、国際交流フェスティバルが7日(日)本町公民館で開催されました。秦野市に住んでいるいろんな外国籍の人達が集まって、参加者200人位、日本人は約半分、各国の料理も並んで、タイの舞踊・日本の尺八、国際クイズ、抽選会などがありました。
実は、今年初めて私が秦野市から注文を受けて韓国料理を出しました。作るのはひと通り大変でしたけど、まあまあの評判で知り合いも何人か増えて、結構楽しかったです。
配膳等手伝いをしてくれた息子達はこの日だけは韓国人でした。何故かというと、外国人は無料だったからです。最後に本物らしき欧州人のサンタさんに記念撮影して優しく握手して頂いて下の子は大満足でした。

2008年12月1日月曜日

ラーメン博物館

新横浜のラーメン博物館へ行って来ました。ずっと気になっていましたが、行って良かったです。懐かしいものをいろいろ揃えてあって、ホントにその時代にいるような気分になれますね。子供たちも面白がっていました。
駄菓子屋さんも良かったし、その頃のブロマイドがあって、中村玉緒さんの若き時代の美人なお姿を初めて拝見しました!吉永小百合さんのもありましたけど、美人な方は年とっても美人ですよね。
肝心なラーメンはまあまあ美味しかったです。
最後、地下から階段を上る時、「未来」と書いてあったのがホントに過去から未来へ戻る感じが実感としてありました。また行きたいです。

自己紹介

自分の写真

神奈川県秦野市で焼肉と韓国語教室経営中